teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:訂正  投稿日:2015年 6月12日(金)19時14分56秒
返信・引用 編集済
  クラス ライダー
真名 呂布
陣営 赤
性別 男
性格 なんだかんだ先生
属性 混沌と悪
マスター

姿 半分黒、半分白髪の長髪で口元だけのマスクをつけている。通常時はコートを着ており戦闘になると鎧に変化する。
ステータス
筋力
A+
耐久
D
敏捷
A
魔力
C+
幸運
C+
《クラススキル》
対魔力:C
魔術に対する抵抗力
騎乗:A+
乗り物を乗りこなす能力。「乗り物」という概念に対して発揮されるスキルであるため、生物・非生物を問わない。
《固有スキル》
勇猛:B
威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。また、格闘ダメージを向上させる効果もある。
反骨の相:B
一つの場所に留まらず、また、一つの主君を抱かぬ気性。自らは王の器ではなく、また、自らの王を見つける事のできない放浪の星である。同ランクの「カリスマ」を無効化する。
一騎当千:A+
「人中に呂布あり、馬中に赤兎あり」と讃えられた呂布の技量。
 多人数相手の不利補正を無効化し、敵に十全の力で戦うことができる。
 さらにターン経過毎に攻撃の命中率、速度、破壊力が向上し、相手の反撃を封じやすくなる。
一対多人数を想定した戦場における戦術的直感力。軍クラスの敵対勢力、または相手の
対軍宝具・対城宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。
単独行動:B
マスター不在でも行動できる。ただし宝具の使用など膨大な魔力を必要とする場合はマスターのバックアップが必要。

単独行動スキルはランクCで1日、ランクBで2日の現界が可能とされている中、ランクAはマスターが居なくとも現界し続けると言う破格のスキルである。

ただし、そのスキルの影響力は聖杯戦争の範疇であり、戦争が終結すれば現界を続けることは不可能である。
鬼神憑き:EX
天稟から成るおぞましいまでに純粋なる武の才能。単独で万軍を蹴散らし軍そのものを否定す
る、人の身でありながら神域にまで到達した武芸の手管。いかなる精神的制約の影響下にあろ
うと本能で的確に戦況を把握し、常に万全の状態で戦う事ができる。このスキルはAランク相当の戦闘続行スキルを兼ね備えており、
 心臓を穿ち貫いた程度では呂布に戦いをやめさせることはできない。
《宝具》
軍神五兵(ゴッド・フォース)
ランク:A+
種別:対人・対軍・対城宝具
レンジ:1~40
最大捕捉:1~50人
由来:様々な武芸で無双を誇り方天画戟を主武器とした逸話から。
ライダーが生前用いたと言われる方天画戟の真名。切斬、刺突、打撃、薙ぎ、払い、射撃の六つの形態に変化するマルチプルウェポンであり大量破壊兵器。中国の古い軍神・蚩尤(シュウ)が六本の腕に異なる武器を持っていたことから、超軍師・陳宮が考案した人工宝具(この時点では砲を除いた五形態)。
大型両手武器の特徴全てを生かした万能宝具でもある(ただし実際には北宋時代の武器であり、呂布が活躍した頃は存在していない)
『切斬』はあらゆる物理防御を無効化、ないし切断し破壊する大ダメージ攻撃。
『刺突』はスタン(槍の貫きによる行動封じ)判定かつ縦列の敵を貫通する大ダメージ攻撃。
『打撃』は巨大な籠手と化して防御力をあげる。もしくは相手の攻撃を受け止め、弾き返す特殊防御。
『薙ぎ』は横一列の敵を払う大ダメージ。
『払い』は物理系の行動を弾きながらダメージを与える特殊カウンター。
『射撃』は大口径による波動砲じみた呂布ビームなど、一人でサーヴァント六人分の宝具を所持する形となっている。
『赤兎馬』
ランク B
種別 対人宝具
レンジ 2~30
最大補足 50
彼が生前、使用していた愛馬。
『我が友たる騎よ。共に駆けようぞ(リッター・オルデン)』
ランク A+
種別 対軍宝具
最大捕捉 150
呂布配下の勇将、成廉、魏越率いる数十騎を召喚する。何人か英霊が混じっている。
(一人ひとりがサーヴァント)生前、彼が数十人で万の敵と戦ったときの者たちが集っている
 
 

(無題)

 投稿者:エルク(SO)  投稿日:2015年 3月10日(火)00時31分52秒
返信・引用
   

(無題)

 投稿者:エルク(SO)  投稿日:2015年 2月20日(金)23時42分24秒
返信・引用 編集済
  PL名:カオス
PC名:カオス
職業 :探偵
出身校:
精神障害:
性別:男
年齢:25

能力値
STR:17 DEX:7 INT:13 アイデア:65
CON:15 APP:10 POW:17 幸運  :85
SIZ:12 SAN:85 EDU:19 知識  :95

最大正気度=99-<クトゥルフ神話>:  =
ダメージボーナス:0

現在正気:

HP:14 MP:17

職業ポイント割り振り380


言いくるめ(75)
信用(65)
聞き耳(75)
法律(65)
忍び歩き(60)
心理学(65)
追跡(50)

趣味ポイント割り振り130
拳銃(70)

ショットガン(80)

回避(64)



技能

言いくるめ(05)
医学(05)
オカルト(05)
泳ぐ(25)
回避(DEX×2)
隠す(15)
隠れる(10)
化学(00)
機械修理(00)
聞き耳(25)

クトゥルフ神話(00)
芸術(05)

経理(10)
考古学(00)
忍び歩き(10)
写真術(10)
ジャンプ(25)
重機械操作(00)
乗馬(05)
錠前(00)
信用(15)
心理学(05)
人類学(00)
生物学(00)
説得(15)
操縦(00)


地質学(00)
追跡(10)
電気修理(10)
天文学(00)
登攀(40)
図書館(25)
投げる(25)
ナビゲート(10)
値切り(05)
博物学(00)
法律(05)

母国語(EDU×5)

言語(00)





マーシャルアーツ(00)
薬学(00)
歴史(20)

コンピューター(00)
自動車運転(20)
精神分析(00)
電子工学(00)

火器
拳銃(20)
ショットガン(30)
マシンガン(15)
ライフル(25)
SMG(15)

格闘
キック(25)
グラップル(25)
パンチ(50)
頭突き(10)




所持品



所持金


 

(無題)

 投稿者:エルク(SO)  投稿日:2014年11月23日(日)03時28分9秒
返信・引用
  名前:黒須 ローラン
男:
歳:17
学年:2年A組
身長:165センチ
姿:制服にいつもフードつきのコートを着ていて顔を仮面隠している。体つきはすこし女より。
攻略難易度★★★☆☆☆
ルート:不明
異能:強化&劣化系
異能ランク:A
学力ランク:B
異能説明
その名のとおり強化や劣化をする異能。
物質を触れればその材質や出来てからの経過した歳などを読み取り其れにあった強化を施す。触れるものならほぼすべてのものが強化可能。もちろん肉体強化も出来、第5感すべての強化も可能。しかし最大で利用する場合使用しすぎると肉体や脳にに大きな負荷がかかる。無傷で使用できる時間は今は5分程度。次使うには1時間程度の休息が必要。(肉体強化した場合)劣化は強化の間逆という考えでいいであろう。
 

(無題)

 投稿者:エルク(SO)  投稿日:2014年 8月19日(火)20時30分57秒
返信・引用
  名前:翡翠 水晶
性別:♂
年齢:17
容姿:いつも無表情な美少年(ざっくりし過ぎてすみません)黒のロング瞳はオレンジ
備考:無表情だが食べるときは無表情のままなのだがどこかうれしそうな表情になる。
ある意味世間知らずで直ぐに人のことを信用したりする。
子犬系男子。
敵とみなした者には容赦がない。(本当に子犬)


 変身後
名前:コルベニク
容姿:白い鎧、天使の翼がある姿(イメージは電王のジーク)
備考:武器の名前は『バルムンク』といい己の姿とは丸で違う禍々しいオーラを放っている。
怪人もライダーも人間も自分の敵とみなしたものは全員倒すという思考を持っている。
逆に言えば何もしなければ、もしくは見方になれば何もしないある意味無害な存在である。
だからこそ誰かの見方になるのかによって悪か正義かに分かれるであろう。

武器
『バルムンク』

5種類の闇を操る魔剣。
実はこれの光版にもなれるのだが名前は不明。
操る闇は、紫電、黒炎、闇風、黒き水、闇の5種類。
この剣と同化して更なる高みの強さになるとか。
詳しい詳細は不明




ファースト
白と黒の稲妻を拳に纏わせて殴る

セカンド
ファーストの蹴り版
威力は2倍
サード
ファーストの剣版
威力は4倍
フォース
装備変換(俗に言うモードチェンジ)

ファイナル
???
 

(無題)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 7月30日(火)20時35分43秒
返信・引用
 

名前:東城 悟(とうじょうさとり)
性別:不明
身長:160cm
年齢:20歳
姿格好:画像参照
性格:おっとりしている
異能:天叢雲(アマノムラクモ、又の名をゴットイーター※普段は封印している)
体質:聖人(普段は封印している)
特技:家事全般と医療
一人称:私
二人称:貴方、君、下の名前で君付け 仲のよい友人にだけ下の名前のみ


異能説明
聖人の力の性なのかわからないが彼女の体内には生まれつき神器がありそれが体と一体化して異能と形となりその能力を発揮している。
主な能力は『八本の剣を空中にに出現させて能力者の意思で斬る』というもの。
この八本の一本一本が神器に匹敵する力があり、それを遠隔操作する。
下位能力では『八本の剣を空中にに出現させて能力者の意思で斬る』だが
上位能力になると下位能力の他に『神を滅ぼす力(ほぼ全てのもの(事象、時空など)を切り裂く力)を持つ剣となり相手を突き刺す』という能力になる。
更に追加能力として彼女は体を剣として闘うこともできる。剣自体にもなり誰かの武器となることも可能である(もちろん体を武器にすれば神殺しの能力もつく)
なおこの異能は異能であって異能ではないのでいかなる能力、異能や神、覇王、魔人、魔神、魔王、天使、悪魔、聖人、魔族、魔術師、魔女、王、勇者、聖者、人間、化け物、動物、異界人、宇宙人、などの全種族の体質で無力化、物真似、(コピー)破壊、反射とうはできず干渉することもできない。




おっとりとした性格で、かなり危なっかしい。
誰でも信じてしまい、たまに怪しいところに連れて行かれることが多々あるが、
間一髪のところで誰かに助けられている。
意外としっかりしている。

異能を普段はある方法を使って封印している。
いつもは病院に引きこもっていて家に帰れていないらしい。
家に帰ると勝手に家事をしてしまう癖がある。
一応調理師免許も持っているとか...






『あらあら...どうしたのでしょうか(困った顔ようなして』

『皆...元気にやっているのかな...(ため息をついて』

『あらまぁ...ぜひ連れて行ってくださいな(微笑み』


一枚目は通常
二枚目は異能を覚醒させた姿
一枚目の画像の後ろにある剣が武器に変化したときの姿

 

闘技場専用設定(Fランク)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 7月28日(日)10時08分41秒
返信・引用 編集済
  名前:へーラー・エンヴィー
年齢:16歳
性別:不明
眼の色:紫
髪の色:水色のロング
身長:155センチ
性格:表向きは普通の子しかし、いざ嫉妬すると...
利き手:両手
一人称:普通時:僕   嫉妬時:僕(私)、私(僕)
二人称:あなた、君、貴様

剣術
へーラーが使う剣術は牙突と呼ばれるもの。
右手を前に突き出し、刀を持つ左手を後ろに引いて刃を地面に水平に構えた状態で猛烈な速度で突進して突きかかる、平刺突(ひらづき)を絶対の必殺技にまで昇華させた、桁外れの威力の左片手一本刺突。避けられても即座に横薙ぎの攻撃に移行できる。
へーラーは牙突以外の目立った技を持っていないが、それは戦場では同じ相手と二度以上相対することは極めて稀であり、見切られる心配をして小技を考案するよりも、己の得意技を徹底的に磨き上げ、戦ったその場で相手を一撃で確実に仕留めるに足りる威力を持たせる方が合理的であるという理論に基づく。
しかし最近では居合いを練習中のようで初手で居合いを使う模様
牙突の場合は左手
居合いのときは右手になる



牙突・壱式(がとつ・いっしき)
通常の牙突。片手で放つ以外は通常の平刺突を同じ性質を持つ。
飛天御剣流最強にして最速の突進術「九頭龍閃」に匹敵する突進力を持ち、その威力は鋼鉄の大門ですら一撃で粉砕する。
わからない人のための解説場所
通常の牙突。片手で放つ以外は通常の平刺突を同じ性質を持つ。
神速で目標物に突進し突く技。
その威力は鋼鉄の大門ですら一撃で粉砕する。


牙突・弐式(がとつ・にしき)
刀を斜め頭上に掲げた構えから突き降ろす上段型の牙突。本気を出したへーラーが繰り出す正真正銘の牙突。重力が加わる分壱式よりも高威力だが、必要な間合いも長くなる。

牙突・参式(がとつ・さんしき)
対空迎撃用の牙突。別名“対空”の牙突。上空にいる相手に向かって、下から突き上げる。

牙突・零式(がとつ・ゼロしき)
間合いのない密着状態から、上半身のバネのみで繰り出す零距離射程の牙突。超接近戦用に考案された奥の手で、最強の牙突。手加減抜きでまともに決まれば相手の上半身が千切れて吹き飛ぶほどの凄まじい威力を誇る。



武器&姿です
最初のがいつもの姿、二枚目がもう一つの人格、最後が武器
 

(無題)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 5月 8日(水)22時57分37秒
返信・引用
  名前:黒乃 竜(くろのりゅう)
歳:23歳
性別:♂
身長:160cm
髪の色:黒髪
眼の色:黒目
武器:『鬼の子』という日本刀
魔術:筋肉強化、刀強化
遺伝子:鬼の遺伝子を受け継いでいる
立場:玖蘭の執事
故郷:恐山
趣味:読書
特徴:誰に対しても敬語
前世:黒鬼の生まれ変わり
高校2年生
【鬼暴走状態】
鬼の遺伝子が暴走した姿
身なり格好:画像のとうり
身長:2m30cm
武器:『鬼神の棍棒』という武器
何でも見たものを破壊しようとする
【鬼覚醒時】
鬼の遺伝子をコントロールした姿
髪の色:白のロング
眼の色:黒と赤色
身長:170cm
武器:『鬼神の棍棒』という武器
家事全般は人並みにこなせる。いつも庭掃除をしているため屋敷の中にはほとんどいない
基本的に肉体および刀の強化を使う
平和主義者でやむ終えないときや稽古のときだ刀を抜く
鬼覚醒時(鬼神モード)は肌は黒く、黒と赤の瞳、白く長い髪をしていて身長も高くなる。普段の10倍の怪力を誇る

  【技】
『通常技』
鬼火:口から青い炎を出す

爆撃殺:棍棒に爆発する紋章を纏わせてふる

黒霧:口から黒い霧を出す

百鬼夜行:鬼覚醒時使用可。幻覚を現実に現実を幻覚にする技

鬼太鼓:拳で空気をたたき大きな音とともに空砲を相手にぶつける

鬼太鼓『イカヅチ』:空気を揺らし雷を作り出し落とす
『刀強化術』
第壱段階『光の刃』:刀に光がおび鞘とともに少し大きくなる
第弐段階『鬼の棍棒』:刀が巨大な棍棒となり棘を横一列に並べ平たくして闘うこともできる
第参段階『鬼の無知』:棍棒が鞭見たく自由自在に動き敵味方関係なくきりつける
第四段階:『鬼の刀』:鞭が刀の形に戻り黒い光を発する※光の刃の4倍の威力を持つ
最終段階『鬼神の棍棒』:普段の姿は小さい棍棒だが伸び縮み可能で自由自在に変形可能
『肉体強化』
超人:肉体を一気に活発化させて一時的に傷、病気を癒す
超再生能力:無理に細胞を活発化し回復させる※疲労が倍になる
精神切断:一時的に痛覚を遮断させる
強化:脳のリミッターを無理にはずして普段の3倍の力で戦う
精神崩壊:理性を一時的になくさせる※精神攻撃をされ闘えなくなったときに使用
【鬼の遺伝子を混ぜた肉体強化】
鬼の目:眼の色が赤と黒の色となる。視力が普段の数倍上がる
鬼の体:肌の色が黒くなる。普段の10倍の怪力と10倍の脚力を誇る
鬼の耳(角):耳がとんがり角が出る。敵探索力を数倍上げる
鬼神モード:すべての強化をした姿






イメージ画像
一枚目が普段
二枚目の大きい方が暴走状態で小さいの鬼覚醒時

 

いろいろ

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 4月 4日(木)13時24分29秒
返信・引用
  tukiyomi921  

(無題)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 4月 4日(木)08時14分7秒
返信・引用
  名前:風斬 切子

年齢:18歳

身長:170cm

性別:♀

髪、目:画像参照

性格:能天気、天然

魔術:『天使』(エンジェル)


魔術説明
自身の意識が飛んだ時に発動する魔術。
切子ではない切子の人格が現れて戦闘をおこなう。
閃光の翼を背中に、天使の輪を頭の上に出現したときに完全にこの魔術が発動したことをさす。
雷に近い白い雷や光を操り闘う。(イカヅチを剣にしたり盾にしたりして闘う。など)
この光に触れたものは術者が悪しき者(敵)とみなした物や人などを消滅させるといった効果がある。
 

(無題)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 4月 1日(月)00時18分48秒
返信・引用 編集済
 

名前:エメラルド・オーディン
性別:♀
年齢:24歳
武術:ムエタイ
種族:人間
髪&目:茶髪、オレンジ
身長:165cm
魔術:光を操る能力『光の人』(ライト・ヒューマン)※攻撃にも優れているが実は攻撃より回復の方がメイン

魔術説明
光を操る魔術。
熾天使(セラフィム)との契約で手に入れた力。
主に使う光は二つ
一つは破滅の光(攻撃型)
一つは聖なる光(回復方)
破滅の光はレーザーのように出したり剣に実体化させて闘う
聖なる光は衣のようにして自分のみを守ったり、自分や他人の傷を癒したりする
第三の光はこの世のとあの世の光そのもの
しかしこれを扱うにはかなりの力が必要な為めったに使わない
契約する為に使うたびに命が少しずつ削られていく。
そのため体は弱い。


ムエタイの技 (大技を基本的に載せていきます)

ガーンラバー・ラームマスーン・クワン・カン(爆ぜる斧を撃ち振る雷神)
高く飛び上がり空中に浮いた状態で肘を振り下ろす。

ソンブーン・ヤン・エラワン(完璧なる白神象の領域)
後方転回飛びをしながら膝蹴りを繰り出す。

バー・クワン・サバッド・ナー(狂気の牙を打ち振る舞い)
相手に突撃するように振りかぶって肘落としをする。


何故か皆からが『神様』や『天使様』、『聖者様』などと呼ばれる
病弱で自分の能力で体力などを回復させる事がある
自分より相手のことを大事に思い、自分の手当てより相手の手当てを最優先にする
戦闘中に吐血をする事がしばしば
破滅の光やこの世の光を多用したりすると吐血などの症状がでる。

 

もう生きることをあきらめて死ぬのを待っている状態にまで心がむしばまられている。

 

恋人はベルネィル・ヴァルキュリー
彼女のためならまだ明るく振舞える・・・

BGM

普段【http://www.youtube.com/watch?v=cgwToRN_ewA


最後の時【http://www.youtube.com/watch?v=zskUFr5guGE



姿です

http://

 

久々の

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 3月 1日(金)00時43分29秒
返信・引用 編集済
  仮名:レヴィエル・バーミリオン 本名:サファイア・オーデーディン(17)

性別:♀
身長:160㎝
人間
性格:おとなしい
魔術:闇魔法、召喚魔法、闇系武器憑依形魔法
髪:茶髪
眼:オレンジ色の眼
所属:剣士
武器:魔剣『バルムンク』という剣を所持している
黒い鎧を着ているため男か女か分からない

魔術(憑依可能魔術&闇魔法使用可能魔術)
紫電
黒炎
黒き水
黒き風

召喚獣を三体出せる 光龍、黒魔術師、天使の三体 昔は髪の色が青だったらしい いつも無表情 女なのに男と偽って生きている いろんな情報を集めている 基本的に闇の技を使って戦う どんな時でも冷静沈着である たまに明るい性格の時がある


男装時はいつもの冷静なレヴィエルだが女装時は、少し明るく文学少女みたいな子になる
そしてなかなかどうして男装時と女装時が同一人物であるとばれないw


↓これに黒い鎧を着ている 下のは女である事を隠さず明るい時

http://

 

(無題)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 2月17日(日)23時31分12秒
返信・引用 編集済
  名前:黒乃 竜(くろのりゅう)
歳:23歳
性別:♂
身長:160cm
髪の色:黒髪
眼の色:黒目
武器:『鬼の子』という日本刀
魔術:筋肉強化、刀強化
遺伝子:鬼の遺伝子を受け継いでいる
立場:玖蘭の執事
故郷:恐山
趣味:読書
特徴:誰に対しても敬語
前世:黒鬼の生まれ変わり
高校2年生
【鬼暴走状態】
鬼の遺伝子が暴走した姿
身なり格好:画像のとうり
身長:2m30cm
武器:『鬼神の棍棒』という武器
何でも見たものを破壊しようとする
【鬼覚醒時】
鬼の遺伝子をコントロールした姿
髪の色:白のロング
眼の色:黒と赤色
身長:170cm
武器:『鬼神の棍棒』という武器
家事全般は人並みにこなせる。いつも庭掃除をしているため屋敷の中にはほとんどいない
基本的に肉体および刀の強化を使う
平和主義者でやむ終えないときや稽古のときだ刀を抜く
鬼覚醒時(鬼神モード)は肌は黒く、黒と赤の瞳、白く長い髪をしていて身長も高くなる。普段の10倍の怪力を誇る

  【技】
『通常技』
鬼火:口から青い炎を出す

爆撃殺:棍棒に爆発する紋章を纏わせてふる

黒霧:口から黒い霧を出す

百鬼夜行:鬼覚醒時使用可。幻覚を現実に現実を幻覚にする技

鬼太鼓:拳で空気をたたき大きな音とともに空砲を相手にぶつける

鬼太鼓『イカヅチ』:空気を揺らし雷を作り出し落とす
『刀強化術』
第壱段階『光の刃』:刀に光がおび鞘とともに少し大きくなる
第弐段階『鬼の棍棒』:刀が巨大な棍棒となり棘を横一列に並べ平たくして闘うこともできる
第参段階『鬼の無知』:棍棒が鞭見たく自由自在に動き敵味方関係なくきりつける
第四段階:『鬼の刀』:鞭が刀の形に戻り黒い光を発する※光の刃の4倍の威力を持つ
最終段階『鬼神の棍棒』:普段の姿は小さい棍棒だが伸び縮み可能で自由自在に変形可能
『肉体強化』
超人:肉体を一気に活発化させて一時的に傷、病気を癒す
超再生能力:無理に細胞を活発化し回復させる※疲労が倍になる
精神切断:一時的に痛覚を遮断させる
強化:脳のリミッターを無理にはずして普段の3倍の力で戦う
精神崩壊:理性を一時的になくさせる※精神攻撃をされ闘えなくなったときに使用
【鬼の遺伝子を混ぜた肉体強化】
鬼の目:眼の色が赤と黒の色となる。視力が普段の数倍上がる
鬼の体:肌の色が黒くなる。普段の10倍の怪力と10倍の脚力を誇る
鬼の耳(角):耳がとんがり角が出る。敵探索力を数倍上げる
鬼神モード:すべての強化をした姿




妻は「黒乃 かさね」


イメージ画像
一枚目が普段
二枚目の大きい方が暴走状態で小さいの鬼覚醒時

http://

 

(無題)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 2月13日(水)11時37分16秒
返信・引用 編集済
  名前:土御門 アリア

性別:♀

年齢:24歳

武器:魔術発射装置の杖

身長:160cm

目の色:黄色の眼

髪の色:銀髪

性格:能天気、鈍感、意外と馬鹿

夫は『土御門 啓介』唯一私と付き合える人だなw

魔術:白系魔法『星の輝き』(スターライト)

魔術説明
世界でこの魔術を会得したのは指で数える程度しかいないといわれる超上級魔法。
まるで星暒のような美しい魔術ことからこの名前がつけられた。
実際はエネルギーが極限までに圧縮された光魔法なので殺戮にしか特化していない。
隕石(流星)のような凄まじい威力を持った魔法なので別名『メテオストライク』とも言われている。
本人がこの魔術を取得したり理由が『かっこいいから(ドヤァ』の事…







ディバインシューター

自らの周囲に発生させた光球を撃ち出す誘導操作型射撃魔法。
発射後もその軌道をコントロールする事が可能であり、複数の光球を自在に操り多方向から狙う事で命中精度を高めている。
ただ弾速は遅いため、あっさりと防がれてしまう。



ディバインバスター

膨大な魔力をレーザーのように発射する直射砲撃魔法。
長距離からの狙撃も可能であり、また高度なバリアでも貫通することができるため、主力の攻撃手段として用いられている。


フライアーフィン

飛行・高速移動魔法。靴から計4枚の光の翼が生え、飛行可能となる。
翼の大きさは魔力の消耗によって小さくなるようである。飛行中の急制動や旋回性能はあまり高くないが、瞬間加速力と最大速度においては優秀な性能を持っている。



スターダスト

一面に星屑のような綺麗な魔力をばらまきレーダーや暗視スコープ、ホーミングタイプのミサイル等を無力化させるもの。攻撃魔術として使えなくはないが命中率はほぼ0に近い。星のように眩い光を発する為めくらましなどにも使える。







レストリクトロック

指定区域内(約一㌔圏内)に入ってきた者全て、もしくは指定範囲内にあるものの自由を奪う設置型捕獲魔法。 光の輪が出現し、相手を完全固定する。




スターライトブレイカー
自らの魔力と周囲の魔力を集約し、レーザーのように発射する、ディバインバスターの応用型と言える強力な集束砲撃魔法。チャージの際、まるで流星のごとく魔力が集束していくのが「星の光(スターライト)」と呼ばれる所以。
その圧倒的な魔力量に見る者は圧倒され、受けた相手の命をも心配させるほど。
なお、チャージには相当な時間を要するため、確実に当てるには相手を魔法で拘束するか、味方の援護を受けるといった補助が必要となる。





マメ情報
魔術に特化して修行した為肉弾戦は大の苦手。
家事全般が好きで人の家とか部屋を片付けたがる癖があるが、自分の部屋を片付けないという変な一面を持つ。
意外と抜けているところも多く、デリカシーのない事をぽろっと言う事もしばしば…




http://

 

(無題)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 2月11日(月)16時10分53秒
返信・引用 編集済
  名前:神田 雹牙
年齢:16歳
性別:♂
眼の色:紫
髪の色:金髪のロング
武器:自由に伸び縮み大きさを変えられる螺子
身長:155センチ
魔術:『死の氷』(デスアイス)、闇系統
性格:正義感が強い、秘めている闇を全て一人で抱えようとする


魔術説明
心の闇を具現化し氷を作る魔術。
この力の動力源は嫉妬心や劣等感などの心の闇。
魔術発動の代償としてその時点の全ての『温かみ』を失う。


魔術のせいで其の時点の温かみを全て失っても、腐らず正義感の強い性格でいられるのも彼の支えてくれる人々のおかけであろう。


技】
呪凍結:相手の視覚、聴覚、嗅覚を凍結し使えなくする※相手に密着してからじゃないと使えない
氷華刃:大きな氷の塊の刃を作り出し相手にぶつける
氷剛魔弾(アイスダイアモンド):巨大な氷の玉を作り出しぶつける
感覚氷結:痛覚などの触った時に感じる神経を凍結させる
氷人形(アイスドール):氷で自分そっくりの人形作り戦わせる
氷の城(アイスキャッスル):氷の城を作り出し防御する※最低限の傷はすぐに再生する
氷の鎧:(アイスアーマー):氷の鎧を作り纏う
時の凍結(アイスタイム):一定時間相手の時間を凍結させて止める※これの使用中何の技も使えない
暗黒の氷:黒い氷を大きな作り出し相手にぶつける
邪氷華刃:闇を纏った大きな氷の刃を作り出しぶつける
邪臣氷:巨大な人の形のした氷の人形を作る
邪氷の城:氷の城の闇魔術の強化バージョン、闇を纏って防御力も数倍に跳ね上がっている




BGM
戦闘時【http://www.youtube.com/watch?v=P4FqPKgHQpY

温かみを失った時【http://www.youtube.com/watch?v=d0R1LX1viO4

大切な人の前【http://www.youtube.com/watch?v=p4kTBtDxYSg

http://

 

(無題)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 2月11日(月)15時41分51秒
返信・引用 編集済
  名前:本田 悪鬼
年齢/性別 :男 不明
種族 :人間

■外見■
身長/体重 : 170cm/65kg
髪色/ 瞳色 : /蒼髪、赤眼

■身体的特徴 ■
身体能力が常人より3倍近くある
■装備■
『蜻蛉切(とんぼきり)』と言う槍、制服(戦闘時に瞬時に魔術を使い黒い鎧へと武装を変える
■魔術情報■
武器への武装魔術
■性格■
意外と正義感が強い、のんき(戦いの時は真面目

妹がいるらしい

武装魔術の説明
「穂先に映した対象の名前を結び、割断する」であり、通常駆動と上位駆動が可能。
通常駆動では30m射程内の物体や術式を結び割り、上位駆動では事象さえも結び割ることが可能。
伸縮機構を内蔵し、最短で一メートル、最長で六メートルの長さまで調節できる。
改造が施され、バネによる伸縮機構の自動化が組み込まれた。
能力を発動する際には「結べ、蜻蛉切」という掛け声を必要とする。
掛け声の時の名前は武器の名前であればなんでもいい。(たとえば「結べ、鏡」など

遠距離からの割断は、近くより大きく切れる。
対象が複数になると威力が軽減されるが、一つの場合はあまり軽減されない。

弱点は以下のようなものがある。

1:刃を隠されると名前を結べないので割断できない

2:霧のように割断しても直ぐ割断された場所が埋まるような存在には割断の効果がほぼ無くなる

3:写した対象が巨大すぎる場合完全に割断するまでには至らない。



なお一つ目の弱点は遠距離からの割断で対処が可能

 業
瞬足:瞬時に移動する(瞬間移動みたいな感じ)※一回の戦闘に5回まで
剛魔斬:黒い斬撃を相手めがけてはなつ
暗槍:槍を地面に刺して地面から闇の槍を無数に出す
暗槍『決壊』:槍を地面にたたきつけてドーム状に闇の槍を無数に出して身を守ったり攻撃したりする
魔壊斬:槍に黒い波動を纏わせて斬ったものを破壊する
幻魔光裂破:剛魔斬の進化版。威力は5倍になっている
裏技:事象(異能や能力など)を斬って無力化させる
 

魔術バージョン

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 2月11日(月)02時43分15秒
返信・引用 編集済
  名前:へーラー・エンヴィー
年齢:16歳
性別:不明
眼の色:紫
髪の色:水色のロング
武器:名刀『エンヴィー』
身長:155センチ
魔術:『嫉妬の闇』(ダークネス)
性格:表向きは普通の子しかし、いざ嫉妬すると...
魔術:闇系のみ
一人称:普通時:僕   嫉妬時:僕(私)、私(僕)
二人称:あなた、君、貴様
魔術説明
大雑把に言うと嫉妬心を操り力に変える異能
詳しく言うと
嫉妬が嫉妬を呼ぶことで、他人の嫉妬心を煽ることができる。
人間関係を容易く破壊できるという意味では恐ろしい能力である。
この子は人間の嫉妬心を糧とし力とする人間であるが、
単に嫉妬心を糧にすると言うよりはこの子自身が嫉妬心そのもので構成されている。
嫉妬心を力に変えるということは自分の身体能力(自然回復など)、魔力を嫉妬心で補っているという事。
故に嫉妬している生き物が居る以上、この子の力は無尽蔵である。・・・・・・元気玉(ボソッ
しかしこの能力は自分の近くにいる人間の嫉妬しか吸収しないため、結構使いづらい。
しかも自分に嫉妬心がない時は発動すらしない異能である。(これでも七つの大罪の嫉妬である)

剣術
へーラーが使う剣術は牙突と呼ばれるもの。
右手を前に突き出し、刀を持つ左手を後ろに引いて刃を地面に水平に構えた状態で猛烈な速度で突進して突きかかる、平刺突(ひらづき)を絶対の必殺技にまで昇華させた、桁外れの威力の左片手一本刺突。避けられても即座に横薙ぎの攻撃に移行できる。
へーラーは牙突以外の目立った技を持っていないが、それは戦場では同じ相手と二度以上相対することは極めて稀であり、見切られる心配をして小技を考案するよりも、己の得意技を徹底的に磨き上げ、戦ったその場で相手を一撃で確実に仕留めるに足りる威力を持たせる方が合理的であるという理論に基づく。



牙突・壱式(がとつ・いっしき)
通常の牙突。片手で放つ以外は通常の平刺突を同じ性質を持つ。
飛天御剣流最強にして最速の突進術「九頭龍閃」に匹敵する突進力を持ち、その威力は鋼鉄の大門ですら一撃で粉砕する。
わからない人のための解説場所
通常の牙突。片手で放つ以外は通常の平刺突を同じ性質を持つ。
神速で目標物に突進し突く技。
その威力は鋼鉄の大門ですら一撃で粉砕する。


牙突・弐式(がとつ・にしき)
刀を斜め頭上に掲げた構えから突き降ろす上段型の牙突。本気を出したへーラーが繰り出す正真正銘の牙突。重力が加わる分壱式よりも高威力だが、必要な間合いも長くなる。

牙突・参式(がとつ・さんしき)
対空迎撃用の牙突。別名“対空”の牙突。上空にいる相手に向かって、下から突き上げる。

牙突・零式(がとつ・ゼロしき)
間合いのない密着状態から、上半身のバネのみで繰り出す零距離射程の牙突。超接近戦用に考案された奥の手で、最強の牙突。手加減抜きでまともに決まれば相手の上半身が千切れて吹き飛ぶほどの凄まじい威力を誇る。

嫉妬化
へーラーのもう一つの人格である。
もう一つの人格になると異能がいつもなら半分も力を発揮していないが、約100%力を発揮できる。
姿は半分黒くなってしまい話し方も敬語から子供っぽくなっている。

嫉妬神
へーラーの元の人格ともう一つの人格が融合した姿。
異能の力を120%以上発揮できる状態。
姿はいつもとは変らないが口調が敬語から大人びた口調に変っている。





二重人格である。
一つは意外と普通な性格である。
意外とメンタル面も強くそんな嫉妬深くない感じもある。
そして基本的に敬語を使う。
しかしもう一つのはとんでもない性格である。
この子の嫉妬は理不尽であり、自分より幸福な者には勿論、自分より不幸な相手に対してさえも嫉妬するほどである。
(※不幸でありながら嫉妬しない寛容さに嫉妬する。むろん嫉妬していればそのまま糧にする)
子供のような喋り方をする
あるところでは『嫉妬神』といわれているとかいないとか
実は魔剣『エンヴィー』は拘束具だったり...

彼には心から全てをゆだねられる彼女(ひと)がいるが...
恥ずかしがって誰にも話したがらないらしい
彼いわく『僕の心(正の感情)をここまで揺さぶるなんて...妬ましい』との事w


武器&姿です .
最初のがいつもの姿、二枚目が武器、最後のがもう一つの人格(嫉妬
 

(無題)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 2月 7日(木)00時20分32秒
返信・引用 編集済
  名前:マリア・クリス
性別:♀
身長:170cm
年齢:女性にそんな事聞くものじゃありません
服装、顔立ち等:画像を参照してくださいね
武器:武器なら何でも使えますよ。
魔術:無限の剣製(アンリミデットブレードワークス)& 無限の銃製(アンリミテッドライフルワークス)、肉体強化、武器強化
性格:性格は優しくて、困っている人を助けたい性分です。


魔術:無限の剣製(無限の銃製)について
視認した武器を複製し、結界内にストックしておく。
一度複製した武器は固有結界を発動せずとも投影魔術として外界に引き出すことができるほか、応用的に改良を加えることもできる。

外界に引き出した武器は矢として飛ばすことができるほか、それ自体を魔力の詰まった爆弾として扱うこともできる。(技の名前は『壊れた幻想(ブロークン・ファンタズム)』)

詠唱なしでも固有結界を出せるが其の時間はかなり限られる(詠唱無し10分  詠唱あり10時間)
詠唱なしで使うと魔力が不安定で維持できる時間が10分しかなく固有結界内は魔力が充満しているが詠唱ありだと魔力が安定し、維持できる時間も10時間にふえ魔力も充満していない。なので詠唱ありだと魔力を吸収される心配がなくなる。(※剣自体は普通の剣と変わらない素材になっている為魔力は通っていない。)
無限の剣製を一回使うだけでほぼ全ての力を使ってしまう。

固有結界の中は無限といって良いほどの剣が刺さっている。(彼女意外刺さっている剣を使うことも抜く事もできない)

この魔術の副産物として防御にとかっかした花びら型の『盾熾天覆う七つの円環(ロー・アイアス)』をつかう。

無限の銃製は剣が銃に変るだけで無限の剣製とほとんど同じ(二つ同時に固有結界をはる事はできないらしく、どちらかの固有結界を使っているときはどちらかの固有結界は使えない)



詠唱(最初が無限剣製、次が無限銃製)

―――体は剣で出来ている。

血潮は鉄で 心は硝子。

幾たびの戦場を越えて不敗。

ただの一度も敗走はなく、

ただの一度も理解されない。

彼の女性は常に独り 剣の丘で勝利に酔う。

故に、生涯に意味はなく。

その体は、きっと剣で出来ていた。


――――体は銃で出来ている。

血潮は鋼で、心は火薬。

幾たびの戦場を越えて不敗。

ただの一度も平穏はなく、

ただの一度も共感されない。

彼の女性は常に独り 銃の丘で勝利に酔う。

故に、我が二度目の生に意味は無く。

その体は、きっと銃で出来ていた。






『あらあら、困りましたね~』

『女だからって甘く見てると後悔しますよ(ニコ</tt></td>
</tr>
</tbody>
</table>
 

魔術設定バージョン

 投稿者:$神楽$  投稿日:2013年 2月 2日(土)20時50分54秒
返信・引用 編集済
  名前:エメラルド・オーディン
性別:♀
年齢:24歳
武術:ムエタイ
種族:人間
髪&目:茶髪、オレンジ
身長:165cm
魔術:光を操る能力『光の人』(ライト・ヒューマン)※攻撃にも優れているが実は攻撃より回復の方がメイン

魔術説明
光を操る魔術。
熾天使(セラフィム)との契約で手に入れた力。
主に使う光は二つ
一つは破滅の光(攻撃型)
一つは聖なる光(回復方)
破滅の光はレーザーのように出したり剣に実体化させて闘う
聖なる光は衣のようにして自分のみを守ったり、自分や他人の傷を癒したりする
第三の光はこの世のとあの世の光そのもの
しかしこれを扱うにはかなりの力が必要な為めったに使わない
契約する為に使うたびに命が少しずつ削られていく。
そのため体は弱い。


ムエタイの技 (大技を基本的に載せていきます)

ガーンラバー・ラームマスーン・クワン・カン(爆ぜる斧を撃ち振る雷神)
高く飛び上がり空中に浮いた状態で肘を振り下ろす。

ソンブーン・ヤン・エラワン(完璧なる白神象の領域)

後方転回飛びをしながら膝蹴りを繰り出す。

バー・クワン・サバッド・ナー(狂気の牙を打ち振る舞い)
相手に突撃するように振りかぶって肘落としをする。

何故か皆からが『神様』や『天使様』、『聖者様』などと呼ばれる
病弱で自分の能力で体力などを回復させる事がある
自分より相手のことを大事に思い、自分の手当てより相手の手当てを最優先にする
戦闘中に吐血をする事がしばしば
破滅の光やこの世の光を多用したりすると吐血などの症状がでる。

BGM

普段【http://www.youtube.com/watch?v=cgwToRN_ewA


最後の時【http://www.youtube.com/watch?v=zskUFr5guGE



姿です

http://

 

主に使う伽羅一号w

 投稿者:$神楽$  投稿日:2012年12月21日(金)02時21分52秒
返信・引用
  名前】/エルク・オーガ


【性別】/男の子(ぇ?昼の時は男の娘じゃげふんげふん)
【年齢】/17歳
【身長】/(太陽)155cm(月)170cm
【体重】/(太陽)35キロ(月)50キロ
【人種】/人間
【容姿】/画像のとうりの銀髪、赤眼です。太陽を見ると小さくなり髪の色も銀髪から黒に変ります

【性格】/普段は温厚

【装備】/鉄分(血液等)を吸収すると再生したり強化される魔剣。名前は『血を吸う大剣』(ブラッディブレード)。
たまに人型になって闘う時もあるらしい
【異能】/『吸血する狼』(ヴァンパイアウルフ)
名前のとうり吸血する狼男になる異能
血液(いわゆる鉄分)を吸収する事で力、魔力、妖力等が膨大に上がる
妖力を力に変えることも出来る
『真なる吸血する狼』(トゥルースヴァンパイアウルフ)
これが発動すると顔立ち人相、声、力、すべてが変る(顔立ち、髪の色目の色は画像参照)
『吸血する狼』同様の能力と他に使途(死体)を操る魔眼をもつ
後は魔法がつかえる
主に使う魔法
(闇の)雷属性
(闇の)炎属性
闇属性
武器憑依型魔法

一人称:『僕』、『俺』

二人称:『君』、『貴方』

『真なる狼吸血鬼』状態の場合
【身長】/180cm
【体重】/60㌔

【容姿】/画像参照

一人称:『我』、『俺』
二人称:『貴様』、『お前』、『貴方』


昼:『ねぇねぇ』

夜&祖:『なんだ?』

昼:『なんか祖だけカッコいい(しかもちゃんと男に見える)よね?』

夜&祖『・・・・・それは言っちゃいけない(汗』

昼:『それに何で僕が能力使うといつも怖がられるどころか可愛がられるの!?』

夜&祖:『それはお前の性だろう(汗』

 最初が太陽の光(朝、昼)を浴びた時で真ん中は月の光(夜、深夜)を浴びた時の姿です、そして最後は『祖なる吸血鬼』状態です
 

(無題)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2012年12月17日(月)05時15分48秒
返信・引用 編集済
  名前:クラトス・ハッター
性別:♂
年齢:不明
種族:不明(人型)
髪&目:黒髪、片目赤片目紫
性格:基本的に無口(喋るのが苦手らしい
身長:165㎝
服装:画像参照
魔術:魔眼、紫電、黒炎
魔眼説明: 魔眼
の説明
「体術・幻術・忍術」の仕組みを看破でき、使うことができる。また、動体視力もずば抜けて高く、高速で動く物体にも対応することができる。
その他、相手に幻術を見せる「幻術眼」、相手に催眠術をかける「催眠眼」など、数多くの特殊な能力を持つ。


天照(あまてらす):右目に宿る力。使用回数は制限されるが、その効果は一般的な術の範疇ではない。燃やしたい所を瞳力の宿る方の魔眼で目視し、ピントが合うだけでその視点から太陽の如き高温の黒い炎が発生する。使用するとその黒い炎は対象物が燃え尽きるまで消えない。仮に対象が逃げようとしても、視界に入る限り逃れる事はできない(逆に言えば、視界から逃れることさえ出来れば回避は可能)。また、炎の量は眼の開き具合で決めることも可能。

月読(つくよみ):左目に宿る力。瞳力の宿った目を見た相手に術者が時間や空間、質量などあらゆる物理的要因を支配する自らの精神世界へと対象を引きずり込み、相手に無間地獄を体験させる幻術。月読は一般的な幻術とは違い、相手の意識に直接干渉し「実際に体験していると錯覚させる」術である。その上記の性質より常人でこの幻術を見抜くことは皆無である。使用時間は10分である。幻術であるため相手に対しては物理的(肉体的)な殺傷力は全く無いものの、与える精神的なダメージは計り知れない。



片目をつぶっておりもう片目は眼帯もしくは仮面で隠している。
仮面と眼帯は隠すだけのものではなくその魔眼の魔力を抑える働きもある。
魔術は黒魔法を扱う。黒魔法の種類は黒炎、紫電。
五感が鋭く目を開けなくても十分に闘える。
魔眼(魔術)を使うとかなりの体力をしょうもうする。
主に使う武器は刀(二刀流)と双銃
この武器たちはそれぞれ変形でき合体させて違う武器にする事が出来る。
変形可能なものは鎌、ライフル、薙刀、槍、剣銃。
大切な人や特別な人の前でした仮面をとらない。



イメージ画
一枚目が片目を開放している時
二枚目が素顔
 

(無題)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2012年12月17日(月)02時14分47秒
返信・引用 編集済
  名前:姫季 苦来

性別:女

年齢:19歳

身長:150cm

姿格好:画像参照

異能:操作令状(エラーメッセージプレート)

体質:『知られざる英雄』

性格:なんか暗い

一人称:私
二人称:貴方、後は名前



異能説明

プレートを挿したものを支配するスキル。正しくは支配しようとする気持ちや、支配者そのものをを支配するスキル。通常は対象の額に挿して使用するが、実際は身体のどこに挿さっても効力に何ら影響はない。支配する対象は人だけでなく、「極めて支配的な空間」である学校の建物等も支配下に置くことができる。このスキルで操られた者は言葉がところどころおかしくなる。
しかし支配しようとしないものやその気のないものには全く効果が無い異能である。
※しかしその気が無くても支配者なら通用する。





体質説明
自身の存在を他人に一切認識させず、本気を出せば人の記憶から存在した事実や接触した経緯をも消すことが出来る。本来は彼の「強さ」を指す言葉であり、認識できないのは影の薄さ故ではなく、誰もが目を逸らし忘れたくなるほどの破壊的な強さ故である。
その強さは、一つの軍隊と素手で戦えるほどらしいが誰も知らない(忘れた)らしい。
一応自分で制御ができるらしい。
しかし体質といってもそれは強さの結果にすぎない為体質を無効化されたとしても力尽くで逃げることもある


とりあえず暗い。
戦闘を好まず、何でも闘わないようにしようとする。
しかし、支配者が嫌いらしく、支配されそうになると抵抗して体質と異能を使い逃げる。


グングニル
敵の防御をすり抜けるかような百発百中の掌底を放つ。相手のリズムを覚えなければ使用できないので、戦闘開始直後や複数人相手の場合は使用できない。

制空圏(せいくうけん)
自身の間合いに気を張り、そこに侵入したものをことごとく打ち落とす技でもある。間合いのみに気を張ることで、頭上や背後など自身の死角からの攻撃も正確に察知し受け止めることができる。あくまで間合いなので体格相応の大きさにしかならないが、武器が体の延長のレベルにまで熟達した武器術者は無手の者より巨大なものとなる。

流水制空圏(りゅうすいせいくうけん)
制空圏の上位の技。体の表面薄皮1枚分に強く濃く気を張り、相手の動きを流れで読み取り攻撃の軌道を予測、最小限の動きで攻撃をかわす。動きの予測によって初動を早め、回避の動作を最小限に抑えることで、本来は受ける事も目で追う事もできない強力で速い攻撃を回避する。
また、その真髄は活人拳の本懐である「優しさ」にあり、相手の身になって物事を考える気持ちで「自分が相手ならどう行動するか」を読み取ることにより、第一段階「相手の流れに合わせる」で相手の動きを読み攻撃をかわし、第二段階「相手と一つになる」を経て、第三段階「相手を自分の流れに乗せて相手の動作を思うままにコントロールする」へと発展していく。第三段階こそが流水制空圏の真髄である。





『なっなにかしら?』

『わッ私知らないわ!!』

『支配しようとするのが悪い』

http://

 

封印を解除した姿

 投稿者:$神楽$  投稿日:2012年12月10日(月)11時20分4秒
返信・引用 編集済
  名前:伊吹 奈夜 (イブキ ナヨ)
性別:女性
身長:160cm
年齢:20歳
姿格好:画像参照
性格:おっとりしている
異能:天叢雲(アマノムラクモ、又の名をゴットイーター※普段は封印している)
体質:聖人(普段は封印している)
特技:家事全般と医療
一人称:私
二人称:貴方、君、下の名前で君付け 仲のよい友人にだけ下の名前のみ

異能説明
聖人の力の性なのかわからないが彼女の体内には生まれつき神器がありそれが体と一体化して異能と形となりその能力を発揮している。
主な能力は『八本の剣を空中にに出現させて能力者の意思で斬る』というもの。
この八本の一本一本が神器に匹敵する力があり、それを遠隔操作する。
下位能力では『八本の剣を空中にに出現させて能力者の意思で斬る』だが
上位能力になると下位能力の他に『神を滅ぼす力(ほぼ全てのもの(事象、時空など)を切り裂く力)を持つ剣となり相手を突き刺す』という能力になる。
更に追加能力として彼女は体を剣として闘うこともできる。剣自体にもなり誰かの武器となることも可能である(もちろん体を武器にすれば神殺しの能力もつく)
なおこの異能は異能であって異能ではないのでいかなる能力、異能や神、覇王、魔人、魔神、魔王、天使、悪魔、聖人、魔族、魔術師、魔女、王、勇者、聖者、人間、化け物、動物、異界人、宇宙人、などの全種族の体質で無力化、物真似、(コピー)破壊、反射とうはできず干渉することもできない。

体質「聖人」
生まれながらにして神の力の一端を宿した人間。世界に20人程度しか存在しない。身に宿す力を引き出すことで超人的な力を使うことができ、素手で建造物を破壊する程の怪力、音速以上で動くことが出来る高速運動、その他反射神経・耐久力・精神力等も異常に高いなど圧倒的な身体能力を持つ。覚醒の時を持って完全な聖人になることができる。
そして彼女はその覚醒者の一人(であったが今はあることが理由に封印している)
覚醒すると自在に力を振舞うことができる。力を開放した際はこちらも光に包まれ容姿が変わり、彼女の場合はワンピースを着た女性になる。

家族にはその事を親意外に話したことがない


おっとりとした性格で、かなり危なっかしい伊吹家の長女である。
誰でも信じてしまい、たまに怪しいところに連れて行かれることが多々あるが、
間一髪のところで誰かに助けられている。
意外としっかりしており伊吹家のお母さんみたいな存在である。(一応姉である)
異能はないがその異常な医療技術を使い今やある病院の医者をしている。
一応、妹の小夜のように聖人であるがある事件がきっかけでその力を全体的に
ある方法を使って封印している。
いつもは病院に引きこもっていて家に帰れていないらしい。
家に帰ると勝手に家事をしてしまう癖がある。
一応調理師免許も持っているとか...





『あらあら...どうしたのでしょうか(困った顔ようなして』

『皆...元気にやっているのかな...(ため息をついて』

『あらまぁ...ぜひ連れて行ってくださいな(微笑み』


一枚目は通常
二枚目は聖人の力を覚醒させた姿

三枚目は聖人の力と異能を掛け合わせた姿
 

伊吹家の長女

 投稿者:$神楽$  投稿日:2012年12月10日(月)00時01分10秒
返信・引用 編集済
  名前:伊吹 奈夜 (イブキ ナヨ)
性別:女性
身長:160cm
年齢:20歳
姿格好:画像参照
性格:おっとりしている
異能:封印している為不明(非戦闘員)
体質:聖人(今は封印している)
特技:家事全般と医療
一人称:私
二人称:貴方、君、下の名前で君付け 仲のよい友人にだけ下の名前のみ


体質「聖人」
生まれながらにして神の力の一端を宿した人間。世界に20人程度しか存在しない。身に宿す力を引き出すことで超人的な力を使うことができ、素手で建造物を破壊する程の怪力、音速以上で動くことが出来る高速運動、その他反射神経・耐久力・精神力等も異常に高いなど圧倒的な身体能力を持つ。覚醒の時を持って完全な聖人になることができる。
そして彼女はその覚醒者の一人(であったが今はあることが理由に封印している)
覚醒すると自在に力を振舞うことができる。力を開放した際はこちらも光に包まれ容姿が変わり、彼女の場合はワンピースを着た女性になる。

家族にはその事を親意外に話したことがない


おっとりとした性格で、かなり危なっかしい伊吹家の長女である。
誰でも信じてしまい、たまに怪しいところに連れて行かれることが多々あるが、
間一髪のところで誰かに助けられている。
意外としっかりしており伊吹家のお母さんみたいな存在である。(一応姉である)
異能はないがその異常な医療技術を使い今やある病院の医者をしている。
一応、妹の小夜のように聖人であるがある事件がきっかけでその力を全体的に
ある方法を使って封印している。
いつもは病院に引きこもっていて家に帰れていないらしい。
家に帰ると勝手に家事をしてしまう癖がある。
一応調理師免許も持っているとか...





『あらあら...どうしたのでしょうか(困った顔ようなして』

『皆...元気にやっているのかな...(ため息をついて』

『あらまぁ...ぜひ連れて行ってくださいな(微笑み』


一枚目は通常
二枚目は封印を解放して聖人の力を覚醒させた姿

http://

 

九尾の狐(羽衣狐)

 投稿者:$神楽$  投稿日:2012年12月 9日(日)23時43分10秒
返信・引用 編集済
 
名前:神姫 九尾
性別:女性
年齢:1000歳以上
種族:妖怪
身長:170cm
体重:不明
姿:画像参照
性格:世話好き。基本的な性向は穏やかで、自己中心的な戦いは避ける傾向にある。
一人称:私
二人称:貴女様(貴方様)、貴様、君

九尾の妖怪のその力
その力だけで言うと主である『神姫 鬼子』よりもはるかに強い。
体術にかけており武器がなくても常人を指一本で殺せるほどの怪力を持つ。
彼女の使う力は妖力と自然の力である。
基本的に鬼子が作ったリミッター(帽子)を被っておりその力を抑えている。
しかし異能(魔術)がないからといって侮ってはいけない...異能(魔術)などががなくても鬼子の加護を受けているので、彼女には破壊などといった攻撃系や神経攻撃系の異能や体質や魔術などがは全く通じない。
なので彼女と戦うには素の勝負になる。

『今日の夕食は何にしようかしら』

『主の命は絶対です』

『自己中心的な戦いはしないわよ?』

http://

 

誰も彼女に干渉することができない

 投稿者:$神楽$  投稿日:2012年12月 1日(土)23時15分3秒
返信・引用 編集済
  名前:神姫 鬼子
性別:女性
年齢:秘密
姿、格好など:画像参照
身長&体重:普段:170cm、子供:140cm、 体重 ?...聞かないで?
武器:扇子
体質:『神出鬼没』
性格:どこか胡散臭い、めんどくさがりや
一人称:私
二人称:貴方(貴女)、君
たまに遊びで子供になり悪戯をするとか。

彼女自身の説明※神出鬼没の説明
「境界」
「境界」と名の付くものならほぼ何でも支配下に置く事が出来る能力。
空間の境界を操って裂け目を作ることで、離れた場所同士をつなげてしまう事が出来る(通称スキマ)。
これによって鬼没に移動を繰り返している事が、先述の胡散臭さに磨きをかけていたりする。
この「スキマ」の中は一種の亜空間のようになっている。
そしてその亜空間は誰も干渉する事はできないし自分も亜空間からでは干渉することができない。
その他にも水面と言う境界があるからこそ水と空気が分け隔てられており、地平線と言う境界があるから天と地が分かれていると言ったように、あらゆる物事に存在する境界を自由自在に操る事が出来る。
物理的な境界だけでなく概念的な境界をも操る事が可能らしく、夢と現実の境界に穴を開けて他人の夢に入り込んだりも出来るらしい。
究極的には、物の存在は全て境界がある事によって成り立っており、あらゆる物に境界が無ければそれは全体で一つの大きな物であり、個々の存在が成立できない。境界を司るという事はこれを司るという事であり、境界を創るという事は新しい存在を成立させ、境界を破壊するという事は存在を否定するという事である。

「永遠」
永遠とはすなわち不変であり、未来永劫あらゆる変化を拒絶すると言う事でもある。永遠を持ったものはいつまでも変わる事が無く、外から干渉されることも無い。

「須臾(しゅゆ)」
須臾とはすなわち隙間であり、他の存在が認識出来ないほどの一瞬である。神姫を操る事の出来る神姫はこの「一瞬」を必要なだけ寄せ集めて自らの時間とする事が出来る。
ただし、どこまで集めても「認識できない一瞬」である事には変わりないため、須臾の中にいる神姫を知る術は無い。そのため須臾を操る神姫は、「他人と同じ時間」と「他人と違う時間」を同時に過ごす事が出来る。神姫はこれを「異なる歴史を複数同時に持つ」と表現している。

この全ての力は誰にも支配される事もできないし破壊する事も無くす事も無効にすることもコピーする事も侵食する事も真似することもできない。

神ではないが神とほぼ同等の力。
どの種族にも属さない一種族の存在。



この体質は攻撃力とかがない事。
また間接的なことしかできない&攻撃できない。
実際はこの異能は戦闘向きではない。
彼女も遊ぶ程度にしか使わないしそれ以外に使う気もない。
これらは異能とか能力とはまた別の次元のもので
何者にも犯されることもなく
何者にも壊す事も、触れることもできない

※これはチートキャラなので戦闘には一切出ません(お願いされればやるかもしれませんが)



台詞

『あぁ...暇ね...』

『メンドクサイからパスするわ』

『戦いは好きじゃないのよ...悪戯は好きだけど』



イメージ画像です</tt></td>
</tr>
</tbody>
</table>
 

(無題)

 投稿者:神楽  投稿日:2012年11月22日(木)06時28分23秒
返信・引用 編集済
  名前:エメラルド・オーディン
性別:♀
年齢:24歳
武器:聖剣『エクスカリバー』(※光を吸収させて悪しきものを消す斬撃などを放つ)
  :エクスカリバーの鞘『アヴァロン』(※これは所有者の傷などを癒す効果がある)
種族:人間
髪&目:茶髪、オレンジ
身長:165cm
魔術:光を操る能力『光の人』(ライト・ヒューマン)※攻撃にも優れているが実は攻撃より回復の方がメイン

特殊能力説明
光を操る魔術。
神との契約で手に入れた力。
主に使う光は二つ
一つは破滅の光(攻撃型)
一つは聖なる光(回復方)
破滅の光はレーザーのように出したり剣に実体化させて闘う
聖なる光は衣のようにして自分のみを守ったり、自分や他人の傷を癒したりする
第三の光はこの世のとあの世の光そのもの
しかしこれを扱うにはかなりの力が必要な為めったに使わない
契約する為に使うたびに命が少しずつ削られていく。
そのため体は弱い。

何故か皆からが『神様』や『天使様』、『聖者様』などと呼ばれる
病弱で自分の能力で体力などを回復させる事がある
自分より相手のことを大事に思い、自分の手当てより相手の手当てを最優先にする
戦闘中に吐血をする事がしばしば
破滅の光やこの世の光を多用したり
使ったりエクスカリバーの最上級の斬撃を放つだけでも吐血してしまうぐらいに体が弱い
そのため聖なる光で治したりエクスカリバーの鞘『アヴァロン』を身に宿している。

姿です
真ん中は武器で
一番下が異能をフルで活用している時

http://

 

レンタル掲示板
/1