teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 画像掲示板を移転しました(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:264/1024 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 奈良県十津川村、上湯温泉へGO!

 投稿者:山本0  投稿日:2019年 8月 5日(月)09時21分11秒
  通報 返信・引用
  > No.768[元記事へ]

>    暑いですけど皆さんお元気でおられる事と思います。私は昨日8人で奈良県の秘境?十津川村の上湯温泉に行って来ました。片道150キロ位ですが高速は無し、メインで走った国道168号線はなだらかなカーブと小さなアップダウンカーブの繰り返しですがトンネル内は涼しく気持ちの良い1日が過ごせました。
>  朝8時半にファミマに集合したのは私(レブル250です、頸椎の隙間が無くなって神経を圧迫しているので前傾のBMWR80は無理)、コーチャン(GR650)、T中院長(XS650)、神戸のU田さん(W1S赤)、神戸のK本さん(スズキ新型650)、寝屋川のO井さん(SA赤)、羽曳野の新人Hさん(SA赤)、堺のE原さん(XT250)の8人で自己紹介の後、早速出発します。
> ルートは168号に入るために焼き肉ツーリングのルート309号線から観心寺→金剛トンネル→五條→168号線→十津川へと入っていきました。
>  途中大きな渋滞も無く谷瀬のつり橋をスルーし十津川温泉郷へ向かいます。高齢者とサンデードライバー(特に女性)が多く追い抜くタイミングに苦労します。星の見える天文台がある道の駅で一休み、ここからは後3倍走らないと目指す温泉、上湯温泉は行きつきません。
>  私は余のうざい高齢者マークを付けた車にお願いしてみんなを前に行かせた後、追いつくため先頭に行こうとしてミニバイクの奈良県警の警察官をブチ切ったりして皆から怒られました。「私の認識では郵便局員の後ろにおとなしく付いて走って…?みんな何をしてるねん」と言う事で列の一番最後から8台(仲間7人+警官)をゴボウ抜きにして抜きざまにホーン鳴らし片手を上げた事も有り(早よ来い!追いつけるなら来てみい!!!)と挑発したように見えたらしいです。へへへ~~#トンネル
> 追い抜きざまに・・・(何がおかしいのかが判明し)みんなと離れて一目散に逃げ出した事は言うまでも有りません。ついでに腕試しでVFR750の後ろについてみました。
>  休憩場所の定番である道の駅十津川郷も止まらず十津川温泉号まで逃げて来ました。時間は12時過ぎ、釜飯で有名な店に入り釜飯を注文(これしかない?)みそ汁・漬物付きで金1296円也は安いのか疑問は有りますが(名物に〇〇は無しですが)味は良かったです。私は半分も食べませんでした。残りはコーちゃんとO井君へ。
>  昼食後出発、あと少しで目的地上湯温泉です、ところがU田、コーチャン、K本の3人がはぐれ到着が少し遅れました。捜索に出た私が温泉に着いた時の冷えたノンアルコール150円は安い!・うまかった。
>  温泉は川沿いの土手を土盛りして浴槽にしたもので、泉質はアルカリ泉?ヌルヌルです。上がり湯用の水道も有りません、油(湯)温は源泉が85度も有るのでそれを入れているので「熱い!」。
> と言う事で川にかかるはしごで川に降りみんなで泳ぎます(もち精力剤のカメ状態です)。温泉は完全露天風呂で屋根が無いので湯船には傘を被って入浴します。暑いので早々に出ます。もう一杯ノンアルを注文、堺のE原君は「アマゴの塩焼き」を注文していました1尾600円也。
>  帰りは十津川郷道の駅に寄りお土産を買います。ここは足湯がただで利用できますが私は水虫が怖いので基本足湯は利用しません。帰りにガソりン補給、レブル、XS、鈴木650はリッター30キロ越えO井さんのWは22キロ位でした。
>  五條から京阪奈道に乗り御所(ゴセ)で下車、K井さんご用達の古民家を改造いていない怪しげな喫茶店ラク(漢字・名前忘れた!あとで投稿しておいてください)で休憩します。その怪しげなたたずまいと雰囲気にはみんな大喜びで楽しんでいました、残念ながらスイーツ・パスタ類の食べ物は売り切れで「アイスコーひ~」で満足です。オーナーもかなりのバイク好きで参加者のバイク1台1台を写真に収めていました。
> ここで最終解散、私とコーチャン以外が南阪奈道路で帰ります。
>  店に到着は7時半前、充実した1日でみんな「楽しかった」と言ってくれました。私は首や背中が痛いので今日はT中院長の所へ通院です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:264/1024 《前のページ | 次のページ》
/1024