teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 画像掲示板を移転しました(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:25/927 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

サービカーのその後

 投稿者:山本0号  投稿日:2021年 2月 7日(日)09時32分47秒
  通報 返信・引用
  皆さんお元気ですか?私は毎日色々忙しくしています。
金曜日は陸運局に廃車に行ったついでにGL500サービカーの新規車検に必要な書類を追加で届けました。これはアメリカ版GL500の形式で有るCX500Cと言うバイクの「最高出力都回転数が提示されていない」との運局の指摘に対して・・・ヘインズやPCからは必要な形式のエンジン資料が引き出せないのです。色々探しましたが輸出仕様のバイクにまでエンジン資料が掲載されている文献は無く困ってしまいました。
そこでホンダのお客様相談室に問い合わせると、「時間を頂きましたら」と返事を頂き、1週間で正式な証明書をもらう事が出来ました。ありがたや~それを持っていく事が出来ました。さすがホンダです、本当に親切で有りがたかったです。この証明書が無ければ門前払いを食うところでした。陸運局がいつも言うのは「前例がない、資料が提示出来ないので不可」が決まり文句ですから。
と言う事でこちらで用意する資料は出そろったのですが、別にもう一つ、傾斜角(横に傾いた時の転覆する最大傾斜角度)の計算をしてくるように言われたのですが、こちらは計算式をPCから取り出したものの数字の当てはめ方が解らないので「教えて欲しい」と伝えて有りました。これに対し陸運局から「重心位置が計算で出きないので、実際民間で傾斜角試験をしているところへ持込み計算して結果を提出して欲しい」と言う飛んでも無い連絡が有りました。こんなことは陸運局の設備で出来る事ですからそれを使えばいいのですが3輪サービカーなる物は車両の固定が安定して計測が出来ないので二の足踏んでいるに違いはりません。
でもそこは作戦!近畿に有る3軒の民間設備会社に連絡すると案の定「うちでは外部委託は受けていません」と全て断られました。そうですよね皆さん、PCで見てもらえばわかるのですが消防車や大型トラックを35度まで傾けても転覆しない証明書を発行できる自前の超大型設備を持った会社がちっぽけな個人の御願いに応えてくれるはずが有りません。
と言う事でこちらも事業者のリスト(全国で約40軒しかなく、多くは社内使用のものです)と交渉経過を書いた資料を渡し「御庁で裁可できる方法を考えて欲しいと」と書面を出しました。これでボールは相手に投げられ、こちらは車検を受けれる準備を念入りにしています。
と言うわけで昨日はラジエターからの水漏れを半田付で修理していました、キャブのOHと調整はこの間済ませて有りますがこいつの成果はイマイチです。
年度内新規車検合格を目指して頑張ります。

 
 
》記事一覧表示

新着順:25/927 《前のページ | 次のページ》
/927