teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 画像掲示板を移転しました(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


欠席者ツーリング報告

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月20日(金)08時26分7秒
返信・引用
  雨は予報通りでしたが何とかずれて、ぎりぎり一杯のスタートなった欠席者ツーリングです。朝は9時半と遅い目に変更してファミマを出発、私(W1SA)喜連のN口さん(ガンマ超初期型)、タツ爺(W1S改造)、2福さん(CB750K2?)夫妻の4台5人です。
国道309号線を南下し外環状線(国道170号線)を西へ河内長野方面に向かいます。道中は安全運転です、私は2月にパンダカーに「お召し取り」となり3ヶ月の謹慎中です。追い越し車線を走る私たち4台ににイライラしていたチエイサーが国道480号線へ左折するため左に寄ると右側をぶっ飛んで追い越していきましたが前方で赤い三角旗を振る白いヘルメット集団の餌食となりました「お=クワバラ・クワバラ」。
私たちは旧道がリフレッシュされ走りやすくなった国道480号線を紀州山脈越えをします。和歌山側には新しい道の駅「くしがきの里」が出来ていましたが、グランドオープンは14日の土曜日らしく11時前についた私たちには食事や休憩する場所も有りませんでした。ただ売店は郷土の名産品で溢れており、フランスから来た観光客で賑わっていました。アメリカの観光客とは一味ついがった集団でした。ここで私は「半額の焼き餅」を買い、2福さんの奥さんは全員にじゃこ天を御馳走してくれました。
この後京奈和道に入り紀の川インターから犬鳴方面に北上する予定がタツ爺がWにETCを付けていないことが判明「ETCて何?」などと言っている。仕方がないので下道を2インター分走り県道62号から今日の目的地である「神通(ジンツウ)温泉」を目指します。30分余りで到着、早速お昼ご飯にします。受付のおばちゃんの「入浴料とセットでお安いカキフライ定食」にころりとイカレこれにします(安いに弱いは貧乏人の常)。他にもおいしそうなものが有ったとは喜連のN口さんの入浴後の談。
ご飯のあとは天然温泉です。ペーハー度は9以上でツルツルヌルヌルです。ただ少し熱いのと露天風呂が無いので長湯は出来ません。2福さんとタツ爺はそそくさと上がり外で煙草を吸っていました。2時前に温泉出発、もと来た道を引き返しますがタツ爺のW1Sがヒューズ切れでストップ。交換で事なきを得ましたがヒューズ切れの原因はバッテリ近くの線の被覆が傷んでいたことでした、ビニールテープで補修しましたが分かっていれば事前に直しておいてね。
帰りは気分を変えて紀州山脈の東側を和歌山から奈良までを繋ぐ「広域農道」を走る事にしました。天気も回復し、走りは快適です。



 
 

180418 水曜どうでしょう「欠席者」ツーリング

 投稿者:平野の野口  投稿日:2018年 4月19日(木)22時29分32秒
返信・引用
  今回も楽しかった神通温泉ツーリング!! また行きましょう(^^)/  

ドリームメイクニュース完成

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月17日(火)19時51分47秒
返信・引用
  B43枚組セットでお届けします。いつもは1枚1時間もかからないで書いていたのだが、今回は30周年記念パーティや町会の事も書かせて頂いたので少し丁寧に書きました。結果、新入荷紹介屋W1等バイクにまつわる話が少なくなってしまった。ご勘弁ください、その内W乗りのため特集を組みます。ただ昔メカニック講座をしたのですが「難しすぎて分からない」と不評でしたので、すみません。
ここで役立つ整備情報のエキスを一つ!バイクのリヤアクスルシャフトのナットを締めるときはリヤブレーキを効かした状態で絞めるんですよ!(答えは次回)
今日から袋詰めしますので届くのは2~3日後です、その数300枚ですから又3万円余りが郵便代とコピー代で飛んでいく!まあいいか、楽しみにしている人もいるし(迷惑千万の人もいるはず)。
 

明日の欠席者ツーリング?

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月17日(火)19時19分29秒
返信・引用
  飴(雨)でくじけそうになったのですが喜連のN口さんはこの前買ったガンマ250の初期型の試運転をどうしてもしたい!!!のとタツ爺は22日のWミーティングにいけないので「明日行こうぜ」とやる気満々です。と言う事で雨には走りたくない私と2福さんは明日9時半ファミマ出発で行くことにしました(9時半やったら雨は絶対上がっているハズ)。
行き先は紀の川市神通(ジンツウ)に有る「神通温泉」です。国道170号線(外環状)を南下、途中新設なった父鬼トンネルを通り京奈和道に出て紀の川インターから再度犬鳴温泉方面へ北上します。
素朴な温泉と言う事で食事は軽食しかないのですが、途中の道の駅等でおいしい物が沢山あるそうです(T中院長とI井君談)
コーチャンは明日のために明日乗って行くSAにETCを取り付けています。
 

ウエストW1クラブミーティング

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月17日(火)19時07分0秒
返信・引用
  22日の道の駅阿山でのミーティングに岸和田からY田君、Y本さん(女性)、S間さんが参加しますと連絡が有りました。ファミマ9時出発なので8時半までには着いて待っているとの事です。天気もよさそうですので楽しめると思います。
コースは西名阪下り天理サービスエリアで待ち合わせしますが9時半ころには来ておいてください。
福住くらいから一般道を使って伊賀の道の駅阿山で行きます。コースは当日変えるかもしれないので集合場所か現地集合にしてください。連絡がないと救援が出来ません。(Wの場合は救援は必要ないと思うのですが?)例えばパンクとか?アリソダネー。
 

ウエストW1クラブのミーティングに参加します

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月16日(月)09時49分41秒
返信・引用
  案内は来ていないのですがお客さんの複数の方かから「参加したい」との声が有りますので無理やり?参加します。
ファミマ集合8時半、9時出発です。ルートは西名阪天理まで高速使います。以後一般道を通り道の駅阿山に行きます。当日はじゃんけん大会と静岡のTさんらによるパーツ即売会が有るはずですから「お金持ってきてね」と言う事です。昼食は道の駅阿山で食べます。
帰りは名阪国道と西名阪を一気に帰り、喫茶エルでコーヒータイムの予定です。
私は6時からUH協の新旧懇親会が有りますので5時には家に帰ります。
22日当日店はお休みになります。参加希望者はご連絡下さい、ファミマに来るまでに途中事故・故障が有るといけません、必ずお願いします。
雨が降らないことを祈ります。
 

Re: 22日にウエストW1クラブのミーティング?

 投稿者:平野区S  投稿日:2018年 4月14日(土)18時41分55秒
返信・引用
  そういえば、手紙来てないですね。
ちなみに22日参加したいですね!
 

22日にウエストW1クラブのミーティング?

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月12日(木)22時01分43秒
返信・引用
  横耳で聞いたのですが、今月22日の日曜日に道の駅阿山でウエストW1クラブの春のミーティングが有るとの事。私の所に案内は来ていません。昨年は参加したので案内は来るはずなのですが?
お客さんの所ではどうですか?案内来ていますか?
 

従来型オルタネーターのシャフトのベアリング

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月11日(水)10時03分19秒
返信・引用
  皆さん4輪のオルタネーは大きく分けて5種類くらいあるのはご存知ですか?ご存じない・まあ普通はそうでしょう、今回この話題を書いたのは2CVに使っている従来型と呼ばれる一番古いタイプのオルタネーターについてです(古いと言ってもこれで軽4・1台を廃車まで動かすのです)これがキーキーとうるさいので昨日分解してみたのですが、どうもベアリングが怪しい。
このベアリングは無茶特殊なもので「デンソー」製のオルタネーターのシャフトにしか合わない整数で無いサイズ(例えば14.8ミリとか)だ、品番も工具屋さんが「見たことない」という番号だがちゃんとNSK製だ。これが無いと修理が出来ない、リビルト済みと言う事で買ったがこのベアリンを交換していない(片方のすぐ手に入る市販のベアリングは交換してある)とリビルト済みをうたってはいけないのではないでしょうか、世間はいい加減な商売をしているところが有ると言う事を又感じた次第である。デンソーに言っても出ないのですかね?修理やさんなら出してもらえそうですがメーカーの締め付けは厳しいか。
と言う事で2Cvは又休眠中です。
 

K100サイドカー車検合格

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月11日(水)09時39分27秒
返信・引用
  定休日の月曜は自分の時間を使う事にしているが、今回はかねてより準備していたBMWK100LTのサイドカーの車検に行くことにした。
このカーは7~8年前に名古屋で買ってきたものの大きすぎて車から下ろせず(長さは大したことないが幅が1.8mも有る)、近所の電気工事屋さんのフォークリフトで降ろしてもらう事に。さらにこれまた近所のガレージ前のスペースを借りて作業してようやく家の前に持ってこれたと言う代物。サイドカー(側車)メーカー(製作者)は九州の佐賀に有るスポット2+1と言う有名?メーカーの物でその操縦性は当時としては一級品で有りK100の圧倒的なパワーと相まって 今でも無理をしなければ楽しいツーリングが楽しめる。
カー側は横2人乗りでインカムもついておりコミュニケーションがとれて快適だ。ただバックギアが無いので体力が落ちて来た昨今では降りて押すことになるバックは苦労の連続だ。月曜日も車検に行く前に側車輪をくぼみに落としてどうにもならなくなり寝ているコーチャンを起こして脱出した。
サイドカーの車検は通常の2輪のラインには入らず新規コースと言う計りの有る所で行われスピードメーターテストも行われない。サイドブレーキ等他ではない試験も有るが概ね通常の整備(特に電気周り)が出来ていれば合格することが出来る。
普段は太子の倉庫に置いて有るので乗る機会が少なく故障の原因となるので近々瓜南に移す予定だ。
 

BMWR75/6車検通過・登録なる

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月11日(水)09時09分1秒
返信・引用
  なんで大袈裟な標題とお思いかもしれませんが、「改造された車両の車検通過は大変」なのです。
コーチャンはこの間1か月かけてこの昭和49年登録のBMWの車検整備をしてきたのですが、
エンジン載せ替えによる電装系の改造が摩訶不思議な事になっており(形式違いの電装がそっくり組み込まれていました)この解明から進めなくてはなりません。
キャブレターも変わっておりこの調整も普段のデータ通りではダメです。
注文で届いたフォークブーツ交換、タンクマウントラバー交換、バンパーと干渉している部分の対策、各種オイルの点検交換(BMWはシャフトドライブなので交換場所が多い)車検に通りにくい原因となるヘットライトレンズ内の帽子の取外しと光軸合わせ(これが功を奏しヘットライトテスターは一発合格)等車検に対応する整備は時間がかかるのです。
一番悩み困ったのはキルスイッチの機能の回復でした。オリジナル配線は使えず(変な事象が起こる)新たにトルグスイッチの新設で対応する事に決まったのは4時間以上思考錯誤の末でした。結果コーチャンは又、タンクを取り外し配線を改造していました(作業終了時刻午後11時)。
こんな事の繰り返しでしたが昨日やっと普通に(これが大切)車検に合格し登録をすることが出来ました。
オーナーにはだいぶ待たせてしまいましたがやっと喜んでもらえそうです。

 

W1について

 投稿者:M田  投稿日:2018年 4月 9日(月)22時12分2秒
返信・引用
  少し前の書き込みで取り上げていただいたM田です。普段はCB350エクスポートとZRX1200Rに乗っていますが、納車後初めて乗ったW1SAの乗り心地には正直驚きました。弾ける音、心地よい振動、トルク、素直なハンドリングすべてが高次元で融合していました。Wは、以前にも試乗させていただいたことはありましたが、自分のバイクではなく、少し気楽さに欠けていたのでしょうか??こんなに素晴らしい、バイクらしいバイクだとは思いませんでした。今所有している2台のバイクもいいところたくさんあり、悪くありませんが(kh入れると3台か)、図抜けている感じがしました。いや、みんな好きなんで手放す気はないですけど。
W乗りの先輩方がよくおっしゃる、一台だけ残すとしたらWという言葉の意味がよくわかりましたね。レストア車ということもあり、キック一発...で気軽に楽しめる。もう少し早く買っておけば良かったと、いい買い物をしたはずなのに逆に後悔しました。
よくわからないひとり言、失礼しました。
 

東南アジア物

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月 5日(木)23時06分33秒
返信・引用
  コーチャンが今苦戦しているのがC92だ。ここ1週間でガソリン系のトラブルにより2回引き上げに行っている。原因はコックを組む際に用心して使ったボンドが溶けて燃料ホースを塞いだことによるものだからこれは対策をしているようだ。
もう一つはオーナーのK林さんが持ち込んできた東南アジア物らしい新品のWシートだ。こいつがとんでも無い物で鉄板の金具が本車のどこにも合わない。前に合わせるとタンクが付かない、後ろは元のキャリアが付いていた穴とどこにも合わない。さすが東南アジア物だ。それでもコーチャンは何とか金具を作って形にしていた、作業時間んも短くなってきているので私もうかうかしてはいられない。
私は今日はBSAGSのマグネトー点火システムをポイント式のセミトラ仕様に改造するため親子ダイマグのマグネトーから不必要な部品を外してだるまベアリングを交換していた。このベアリングを知っている人は少ないと思うがスラスト方向に力を受けるのだがそのクリアランスの調整に真鍮のシムを使うのです。又ベアリングのリテーナーを入れるのに菊型紙パッキンを挟んで組み込んだりと日本車では「ありえない」ことの連続です。昨日からやっているのですが夕方ようやく出来ました。仕上がりはとても素晴らしく「ゴリゴリ」していたアマチュアがナンノ抵抗も無くスムースに回ります(当たり前)。
ダイナモスリップリング用のナットのロック座金が東京の卸屋さんから明日届くと連絡が来た(今日FAXしたのだが)。
一昨日夜にFAXした2種類の旋盤加工品の金具も明日できると連絡が有りましたので揃えば早速組み立てに掛かります。
瓜破南倉庫では秘密?プロジェクトが進んでいます。倉庫は一般の方は立ち入り禁止です(秘密保持では無くなれない人が歩くと蹴躓いて怪我されますから)いつものごとく倉庫内はカニ歩きしないと通行出来ません。
月曜日はBMWSCの車検い行きます。
 

30周年記念祝賀会概要決まる

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月 2日(月)19時47分45秒
返信・引用
  皆さんお元気ですか、大阪は今日も良い天気で私は天王子の都ホテルでドリームメイクの「開店30周年記念祝賀会」の打合せをしてきました。
以下概要です。
時   平成30年11月10日(土) 午後6時30分開会
所   天王子都ホテル ?545-0053 大阪市阿倍野区松崎町1丁目2番8号 電話06-6627-4910
参加費 8000円(会費制にさせて戴きます)
又ドリームメイクニュースでお知らせいたしますが取り敢えずお知らせいたします。
 

やっぱりWシリーズはいい!

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 4月 1日(日)19時15分6秒
返信・引用
  皆さんお元気ですか?今日はとても良い天気でツーリングに出かけた人も多いと思います。私も朝からLOMAXを引っ張り出して喫茶「マッハⅢ」まで試運転(ガスが濃いか薄いかテェックです)してきました。結果はまずまずでこの車は少し濃い方が調子は良いようです。
昼からは例のごとくお客さんが来ました、W1SAに乗る(M田君の代行運転)I井君とそのオーナーのM田君はKH250で店に来ました。両者ともM田君の所有なのですが調子維持とガソリン満タン保管ののためDMまで来たのです。M田君は「Wはいいですね、あらゆる場面で楽しい、こんなにいいとは思いませんでした」と言っていました。I井君は普段はヤマハのR1に乗っているので「良く分からん」と言っています。
と言う事で私も先月里帰りしてきたSAの調子見とガソリン補給を兼ねて店を出てみました。このSAはスドコのキャブに交換されており暖気が出来るまでは調子が今一つなのですが、前のオーナーからは「バッテリーが上がっていたのでしばらく置いておいた」と言う事で引き継いだのですがさて調子は維持できていたのでしょうか?
結果は問題無し、スターターバルブを操作しエンジンを掛けるとキック3~4発出始動し暫く暖気すると(1分未満でOK)スローも打ち出します。出発してしばらくは高速までは回りませんが、ガソリンを入れて柱尾環状線からただ高速まで支う雨天しましたがふけ具合や付き具合等全てOKで下。古いキャブで色色苦労するより「やっぱりこれだな」(田中の柿の葉ずしの宣伝と一緒・近畿の人でないと分からないか?)と言う事でDMへ帰ってきました。そこにはT中院長が「ドーナツ」持参でHS1に乗ってきていました。その後すぐに昨日に引き続きK井さんがSS50で来ました。最後はベンリイ125(CⅢ92です)のK林さんが来ました。今日は小排気量車の店となりました。
明日は休みですがコーチャンは石川県ナンバーの廃車を頼まれたので陸運局に行きます。
 

BSAGSキャブ調整と近況

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 3月27日(火)21時56分21秒
返信・引用
  山口県からご注文頂いたBSA・GSだが新品のアマルモノブロックキャブに交換して調整を続けているが今一つシャッキとした結果が出ない。今日も届いたメインジェットを使って調整するが上が今一つついてこない。
と言う事で明日届く別のコンセントリックで調整をしてみる事にします。
今日は春本番と言う良い天気でした。私も久しぶりで太子に行きトシボウ(2CV)のバッテリーの充電具合とK100SC(サイドカー)のバッテリーを交換してABSの異常が出るか点検しました。
トシボウのバッテリーは韓国製を買ったのですが最初からセルが回らず完全充電済みで発送と言うの売り言葉は?となり充電機で補充電しています。今日は充電器をスターターモードにしてセル1発で掛かりましたがチャジャーを外すとスローが落ちるのはなんで?(まだ充電状態が良くない証拠です)でも取り敢えず近くを一回りしブレーキ系劣化防止等のメンテとしました。
K100SCは以前リヤブレーキのABS検知用調整シムを1枚無くしたため隙間が変わりエラーがずっと出ていたのですが、シムを追加してもいったんエラーが出るとデーラーでないと修理が出来ないのです。サイドカーは行っただけで嫌がられるのは毎度の事で、何とか自分でキャンセル出来ないかと悩んでいたら喜連のN口さんが「自分で出来るで!ネットに書いて有る」と言うでは有りませんか。早速コーチャンに探らせ「フムフムこうするのか」と知識を得て前回実施してみた所キャンセルできた。しかし何分1回では心もとない、と言う事で今日バッテリーも交換して(弱いバッテリーだとコンピユーターがエラーを出す可能性が有ると聞いたので)再度挑戦・と言ってもキーをオンにしてエンジンをかけABSが点滅したら時速5キロくらいで2~30メートル走るだけなのだが。結果は見事ABSと△ハザード警告灯の2つとも消えました。ばんざーい(昨年からこれが点いていると車検を受けさせてくれない)。
と言う事で4月になると車検を受けに行くことにします。
 

ご迷惑をお掛けしました、初心に返り営業致します

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 3月26日(月)08時41分49秒
返信・引用
  私の無礼に対し紳士的な対応を頂き有難う御座います。
開店30年目を迎え奢りによる老害ともいえる対応となりました事にお詫び申し上げます。今後は初心に立ち返り皆様に喜んで頂ける店を目指して行きたいと思います。これに凝りませずご愛顧のほどを宜しく申し上げます。
ドリームメイク 山本聖司
N様へ
 

Re: 出張ついでに見に来る客はろくな奴はいない

 投稿者:出張ついでに見に行ったロクでもない奴  投稿日:2018年 3月24日(土)22時34分19秒
返信・引用
  > No.501[元記事へ]

当日は、小雨の中ご対応頂き、ありがとうございました。

当方も遠方故に、お伺いできるのは出張の折しか時間が取れず、また、その仕事の日程も、お客次第で勝手に変えられてしまいますので、なかなか自由が効きません。直前まで決まらずに、ご迷惑をおかけしたご無礼は、お詫び致します。

随分いろいろ書かれているようですが、誤解があるようにも思われますので、一応、記させて頂きます。

値切ったのは確かにそうですが、半額とまでは申しておりません。ただ、一見させていただいた限りでは、車体の程度よりお値段が少々高いように感じました。お店の方に伺った所では、これは、万が一の際に、お店の方で救援される際にかかる費用も含んでいるとのことでしたので、私の場合、遠方でもあり、もし売っていただいたとしても、その後のサポートは不要で、後は自分で何とかする所存でした。お話ししていたお店の方(息子さんでしょうか)も、後のサポートは難しいと申されていましたので、でしたら、その分、いくらかでもお値引きをお願いできないかと、申し上げた次第でした。

また、さらに伺った所では、他に、常連さんの中でも手が挙がりそうとのことで、ということでしたら、私のような他所者がお邪魔するまでもなかろうと、今回は引き下がる所存で、納得致した次第です。初めにお値引きされるとしたら、常連さんの方が先であるのは、ご商売をされる上で、正道であると考えた次第です。

私自身、この車種には、随分前から興味を持っており、長い間、探し続けておりました。今回、御社のホームページで見かけた際には舞い上がってしまいまして、それからずっと、お伺いできる機会を狙っておりました。

ですので、今回、ご縁が成り立たなかったのは、私としてもかなり残念で、その後しばらく、落ち込んでおりました。

まあそれは仕方ないとして、当方には悪意はなかったこと、また、お書きになっているご認識には誤解があることは、再度、申し上げさせていただきたいと存じます。

どうか、次にいらっしゃるかもしれない「出張ついでに見に来るヤツ」も、もう少し、公平な目で見ていただくよう、切にお願いさせていただきたいと存じます。

今回は、良い勉強をさせていただいたことに感謝致します。

どうもありがとうございました。
 

先客万来?

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 3月24日(土)18時46分55秒
返信・引用
  皆さんお元気ですか?私は今日は明日の防災訓練の準備で午後2時から4時半まで小学校に居ました。店では河内長野からY本さんがW1SAの大陸サイドカーに乗ってきました。このカーはカワサキから委託を受けたサイドカーの神様太田氏により40台製作された純正コンビネーションの1台で、カーには太田氏が打ったフレーム番号が有ります。最初はノーマルの2本サス(フロント)で乗っていたのですがアールズフォークに換えてからは見違えるほど走行性能が良くなり、片手運転も出来るほどです。Y本さんはトラの点火系で悩んでいるのですが私がBTHを勧めても中々決断しません、他にもベロクラブマンなども持っており旧車や英車の仲間内ではかなり有名な人です。
その次が彦根からT村さん親子ですお父さんは堺ですが息子さんは大学の関係で彦根に居ます。SR400の燃費がリッター30キロに延びたとの報告とお父さんのCB750のキャブのニードルが外れないと持ってきました。息子さんはMTX80を買って今レストア中との事で錆さびタンクと格闘しているとの事です。
そしてマグナ250に乗るO川さん親子、息子さんは今度はバリオスに乗り換えるとの事。お父さんも何かわからない原付125に乗ってきた。
ついで来たのはI井君はNSR80回です。
まあコーチャンは自分の仕事する暇はありません、もともと土・日は仕事にならない諦めています。と言う事で早々に私は帰ってきましたがまだ夜になると人が来そうです。
 

BSA/GS納車前整備

 投稿者:山本0号  投稿日:2018年 3月24日(土)12時13分47秒
返信・引用
  BSA/GSが山口県にお嫁入りする事になった。オーナーはとても良い人でケーキは2回も送ってくれるし、「全てお任せする」という理想のお客さんです。おまけに代金は前払いでしてくれた・・・・こうなると私もコーチャンも責任重大、1か月前からオルトン交換・配線手直し、タイヤ交換ついでにタッチペイント、禿げ方の激しいテェーンケース等数点は外注してリペイントしました。
昨日ようやくモノブロックキャブレターのセットが終わり早速試運転に。けどあまり上手く行かない、どうもメインジェットがうまく合ってないようだ、と言う事で早速東京の卸屋さんに部品の注文をしました。今電話が有り、番手が全部ないけど有る分送りますとの事(早!)。昨日も何回も組み合わせを変えたのだが薄いくせにプラグは真っ黒と言う事でギブアップ。なんか作戦考えよ!
と言う事でS木さん今しばらくお待ちください。
皆さんGSはその有り余るトルクでスローから発進していきます。完調になるのが楽しみです。
 

レンタル掲示板
/30